アラフォー婚活男性がモテるための空気を読む技術

アラフォー婚活男性がモテるための空気を読む技術
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

アラフォー婚活男性がモテるための空気を読む技術

 

アラフォー 会話 空気 読む

 

女性が男性に好意を抱くポイントは、男性の「傾聴」と「共感」であることはここで説明したのですが、「あなたの話を受け止めました」というシグナルを発信するために、もう一つ重要なテクニックがあります。

 

それは相手の「態度」[ムード]「話し方」に合わせるというもの。

 

「態度」とは、姿勢や身振り、表情などのボディランゲージのこと。

 

「ムード」とは、明るい話なのか、暗い話なのか。哀しそうなのか、楽しそうなのか、など文字通り話をしているときのムードです。

 

「話し方」は、話すスピード、声の大小、センテンスの長さ、結論が先か後かなど、話し方のスタイルのことです。

 

この三つを上手に相手に合わせると、聞き上手としてのレベルが跳ね上がります。

 

例えば、女性から悩み事を相談されているときに、

 

  • 相手が前のめりになって話しているなら、同じように前のめりになる(イスにふんぞり返って、話を聞いてはいけません)
  •  

  • 相手が落ち込んだムードなら、同じように沈痛な表情を浮かべる
  •  

  • 感情が高ぶっていたら、同じように感情レベルを上げる
  •  

  • ぽつりぽつり話していたら、ぽつりぽつりと相槌を打つ

 

すると、女性は自分と同じ感情を共有してくれていると感じます。これは、自分と同じ「態度」「ムード」「話し方」の男性を、自分と同じ感情を抱いていると錯覚するからです。

 

これとは反対に、相手が真面目な話をしているときに、携帯をいじっていたり、「あくび」したり、「よそ見」をしていたとしたらどう感じるでしょうか?

 

「この人、適当にうなずいているけど、本当は話を聞いてないし、全然違うことを考えている」と思われてしまうでしょう。

 

私の知り合いで、部下の話をパソコンのメールをチェックしながら聞くクセがある人がいました。これでは、「オマエの話よりメールのほうが大事」とか、「オレは忙しい。オマエの話を聞いている暇はないんだ」と言っているようなものです。

 

相手の「態度」「ムード」「話し方」に合わせることは、ある意味、空気を読むということです。

 

空気を読むというと、目には見えないものを察知する能力と受け取られがちですが、「態度」「ムード」「話し方」は形あるものです。この目に見える三つを相手に合わせることは、空気を読める人になるということなのです。

 

若い彼女ができ、仕事の質も上がったアラフォーの話

 

アラフォー 会話 空気 読む

 

先はどの「メールをチェックしながら部下の話を聞く」という知り合いは、外資系の金融会社に勤務して、外見も整っているので、けっしてモテないタイプではありません。

 

しかし、女性とのデートが1〜2回しか続かないことが悩みでした。原因は、部下の話を聞くときのように、女性の話を聞く態度に問題があったのです。

 

そこで、三つの傾聴技術と空気(態度・ムード・話し方)を相手に合わせたところ、すぐに結果が出ました。年下の可愛い彼女ができたのです。

 

成功のポイントを聞いてみると、 「趣味や食べ物の好みが合いましたし、出身地も同じで共通点が多かったんです。でも決め手になったのは、彼女の就職の悩みを真剣に聞いたことでした」とのことでした。

 

当時、就職活動で大苦戦していた彼女は、はじめてのデートから悩み事や愚痴をこぼしてきたそうです。

 

そのとき、「ああしろ、こうしろとアドバイスが喉まで出かけたんですが、ぐっと堪えてひたすら話を聞いたんです」。その後も事あるごとに悩みを聞いているうちに、お互い好意を抱くようになったそうです。

 

後日、彼女から言われたという言葉が印象的です。

 

「健さん(仮名)は、私を受け入れてくれたはじめてのオトナなの」

 

20社以上から落とされて、自分の存在を社会から否定されているように感じていたとき、自分の話に共感してくれるはじめての「大人」だったというのです。

 

もし、初対面でアドバイスしていたら、「ありきたりのことしか言わない人」で終わったことでしょう。そうしたアドバイスは、学校の就職相談員や親から言われているのと大差ないか、本人を知らない分、それ以下だからです。

 

これ以降、仕事で部下の話を聞くときに、メールをチェックしながら聞くのはいっさいやめて、三つの傾聴技術と空気合わせに注意し、真剣な態度で話を聞くようにしたそうです。

 

すると、部下からは報告や相談が増え、コミュニケーションの質ばかりか、仕事の質も上がったそうです。

 

 

アラフォー婚活男子の「婚活の基本中の基本」のチェックもお忘れなく!! >>



 このエントリーをはてなブックマークに追加